Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


加油! 環台

手元の資料に依りますと 9天 913公里となっていますが


1天: 台北 → 新竹  73公里
2天: 新竹 → 員林 121公里
3天: 員林 → 永康 122公里
4天: 永康 → 坊山 119公里
5天: 坊山 → 知本  95公里
6天: 知本 → 舞鶴 110公里
7天: 舞鶴 → 和平 116公里
8天: 和平 → 宜蘭  76公里
9天: 宜蘭 → 台北  81公里

台1号線-台9号線 総長約913公里

これは 国道を最短距離で結んだものでしょうね。
それじゃ、つまらないでしょうから、やはり1000公里以上になるでしょうか?
1天 120公里~150公里として
休息日も必要だし 早くて 7天から9天かな?
出来るだけ 荷物を軽くして、追い風を見方に付けるのがポイントでしょうね。


DSCN0182.jpg


DSCN0184.jpg


DSCN0179.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

サドルバック、悩んでます

takaさん、いろいろ有難うございます。
流汗愛台湾の旅程距離、とても参考になります。
スタート地点は高雄にしたいのですが、自転車の箱と荷物を預かってくれる友人が台南に住んでいるので、スタート地点を台南に戻すか迷っています。
それと、サドルバックです、できれば付けたくはないのですが、カメラ、着替え、地図等の量を考えれば、メッセンジャーバック、1個での環島、無理がありますよね。
ちなみに、takaさんのリクセンカウルのバックって、コントアーマグナムでしたっけ?どんなものを収納し、どれほどの重さになりますか?教えてくれませんか。
台湾朋友の助言を聞いて、取り付けるべきか、悩んでます・・・
それと、今の状況に正直、驚いています。
環島の自信は、無いのですが、日本に居てここまで台湾からサポートのコメントが来ているなんてホントに感動しています・・・ただ、実際は、相当、不安なのです、今までは、体力、天候、時間によって袋でワープしていたので・・・。
とにかく、輪行袋は、環島には持って行かず、そして、最愛の台湾ビールはこの期間、絶って、ゴールにて台湾ビールを浴びるほど飲みたいと思っています。

【2008/02/13 23:20】URL | japaboe #-[ 編集]

Re:サドルバック、悩んでます

大変な事になってますね。諸事ご無理無き様に。
Road Bikeは身軽さが命ですから、荷物は軽いに越したことは有りません。特に体に背負う物は出来るだけ軽くしましょう。
私見ですが、背中にMax3kg、サドルバックもMAX3kgと思います。
RIXEN KAULには、普段用靴と輪行袋を入れていました。シートポストはそれを前提にal+carbonの物を使っています。それ以上入れると高速の下り 50km/h以上でブレがでます。
背中には、軽い着替え2セット、リアバックには重めのカメラなどでよいのではないでしょうか。この程度の重さなら、carbonのシートポストでも大丈夫ではないでしょうか。
自分はdeuterのSuper Bike 18L+4Lを背負いましたが
着替え2セットで半分スカスカで背負ってるのを忘れるくらい快適でした。足りないものは どこでも買えますよね。リアバックは貸して差し上げますよ。輪行袋は 75Lのゴミ袋ハードタイプが良いです。ホイル用2枚、フレーム用1枚で100g以下です。

【2008/02/15 01:19】URL | taka #-[ 編集]

RIXEN KAUL

こんにちは。
今朝の走行会は、残念ながら取りやめました。
また、‘環台’以後、参加したいと思います。
ところで、心配していたRIXEN KAULのバックが、
結局、入荷が間に合わないとの事でした。
ぜひ、RIXEN KAULをお借りしたいのですが、よろしいですか?
一応、メールも送らせていただきます。

日本を発つのは20日にし、翌日台南で1日休んで、
22日高雄から走り始める予定です。
どうしても、29日中には、白沙屯に入りたいと計画して
います。
では、よろしくお願いします。

【2008/02/17 15:27】URL | japaboe #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://vellumcyo.blog60.fc2.com/tb.php/82-14093eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。