Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


笠間センチュリーラン

茨城県サイクリング協会主催のセンチュリーランに参加してきました。
笠間芸術の森を要にして前半筑波山を反時計回りに周り95km、
一旦スタートに戻り、後半北方向に60kmです。

気温も、日差しも調度良く快適なサイクリングでした。


8時から、1分毎に10人ずつのスタートです。
時間に成ると静かに始まります。
自分は、8時34分スタートです。
DSCN0416.jpg

50号を抜けるまで、すでに4人位いパンクしています。
昨日LCで、「タイヤもうヤバイよ!」と言われたので
昨夜、思い切って新品に張り替えてあります。
換えてよかった。
それにいつもより自転車が軽く感じます。

早いトレインの最後に付くと、時折38kmオーバで進んでいきます。
結構付いて行けます。所詮、コバンザメだからね。
CP1で47km、バナナとポカリスエットの補給で一息つきます。

CP2までは、フラワーラインを北上します。
微妙なアップダウンが足に来ますが、
ここら辺は、地形が判っている分気持ちが楽です。

さっきまでの北東風が止んで、ほぼ無風です。
加波山の風力発電も ビクとも動いていません。

CP2でスタート地点に戻って、後半60kmここからが本番です。
k61号を那珂川まで北上しぐるーっと回ってK39号でスタート地点に戻ります。

途中の峠は いつの間にか登って、下る感じで苦になりません。
後半は、バラケ気味ですが、足の会う方と適当に
ローテーションしながら行きます。

全然飽きませんね。うねうね道は好きです。
那珂川を渡ります。何が釣れるのかな。
釣り人がいっぱいです。
2回渡るとCP3です。
残り30km、車は殆ど走っていません。
前後に自転車が見えなくなるとちょっと不安になります。
と、思うと調度良いタイミングで案内板が現れます。
最後に50号を渡る時係りの人が、「後、3km。坂もう一個!」
げ、まだ有ったの。
合計6時間45分、実走行時間6時間14分、153.5kmでした。

途中、道案内看板だぶん100個以上、案内の方30人以上
地図を見なくても迷う恐れがありません。
手馴れた運営ですね。
有りがたい限りです。
来年も行きます。

ミス笠間もいます。
DSCN0419.jpg


完走証と笠間焼き              抽選は、粗品でした。
DSCN0423.jpgDSCN0421.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

笠間センチュリーラン、お疲れ様でした。
富士チャレ200の前章戦ですね。

今後、イベントにエントリーされておられるならば、ぜひ、お供させてください!
宜しくお願い致します。

【2007/09/05 01:17】URL | いけだ #-[ 編集]

いけださま
富士チャレ200まで 2ヶ月を切りましたね。
トレーニングと言うわけでもありませんが、
良い季節に為って来たので 日光か、大弛峠かどこか
山道ツーリングに行こうと思ってます。いかがですか。

【2007/09/05 23:34】URL | TAKA #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://vellumcyo.blog60.fc2.com/tb.php/53-c506c878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。