Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南印度、南回り鉄路の旅 5

早起きして、海岸寺院に行って見る。


入場料、印度人は10rs、外国人は、250rs。
ちょっとマシなレストランでMeals食っても 50rsだよ。


何やら大歓声。
モニタ-で確認して、「あぁ~、写ってる!私は写ってない!」
解った、解った、そこに並びな!
なぜか、自動的に男子、女子別れるのが不思議だぞ。

小学生たち海岸寺院

男子たち海岸寺院

女子たち海岸寺院



また、捕まった。
わざわざ、待ち構えてて おいでおいでしてるんですよね。
彼らは、Thanjavurの側の村から来たそうだ。
「俺らは、SAGA工場の同僚さ」
段々、SAGA=Sugar らしい事が判明。
村はトウモロコシ作りで儲かってるみたい。
皆パリパリのシャツで豪遊中って感じ。

俺って、色白!

海岸寺院 砂糖工場の人





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://vellumcyo.blog60.fc2.com/tb.php/176-f1732b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。