Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南印度、南回り鉄路の旅 2

ホテルは、黄色い本にも載ってる4星ホテル。
そんな格付け、誰が決めたんだ?
彼らがそう思ってるだけだと思うんだな。

朝飯は、シェフがチャパティ焼いてくれるし、
「これ日本語でなんて言うの?」意欲が有ってスタッフは好感が持てる。




去年、なんかのTVで見た Krishna's Butter Ball!
なんだこりゃ!?
それに南印度は人が良いらしい。
10年パスポートが切れて VISA取り直し、再TRYなのだ。

第一の目的地は、Mahabalipuram、バスでも行けるけど。AutoRikisyaをチャータ。
市内観光20km+60kmで さて、いくらですか?
最初、2700rs そりゃ、ボッタクリ過ぎ!
結局 900rsまで下がったけど、これでも1.5倍かな!?
メンドクくさいから OK。


途中のKapaleeswara Tample





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://vellumcyo.blog60.fc2.com/tb.php/173-d17464f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。