Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


太魯閣国際ヒルクライム

五反田ゆうぽうとの説明会に行ってきました。
詳しい事はその内、SiteがUPされるでしょう。


ざっくり、こんな感じです。
台湾側と協議して台風の影響の少ない時期を選んだそうです。
このコース単独ではまず、無理です。
あと、3ヶ月…行くぞ~

主催は日本側がmainで行い、Aide stationやParamedicの配置を行う。
台湾側は中華民國自行車騎士協会
  →大会の運営は手馴れていますね。
競技委員長は、福島晋一さん、
天祥までは、道路規制あり、そこからは元々車が滅多に走らない。

想定参加人数:
 日本:50~100人
 台湾:500人以上 きっともっと集まるに違いない


日程:2010年7月11日(日)
申し込み:4月19日~6月18日
クラス: International  TO 武嶺 90km  0m→3275m substance=up 3700m
     Sport     TO 関原 75.4km 0m→2374m substance=up 2600m
     Fun    TO 天祥 23km  0m→480m
      
参加費:¥15000 (tourは別)
      下りは、人は観光バス、自転車はトラックで花蓮のホテルまで帰ります。
  台湾にしては、好貴、(Neverstopは¥2000)ですが、
      サービスを考えれば、很便宜です。

TOUR: 東京発 3泊4日 中華航空 or ANA
中信花蓮大飯店 3泊
台北⇔花蓮 台湾鉄道(自強号or太魯閣号)
     自転車は空港-ホテルトラック輸送
    \76800 +チャージ+空港税

台湾では、4月19日以降に 中華民國自行車騎士協会 で UPされる予定です。

tarokoガイド

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://vellumcyo.blog60.fc2.com/tb.php/168-e96ec455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。