Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1月1日 その2

お昼ごはんを食べて ツアーは終了。
今日は、奮起湖まで登り返す予定です。


Japaboeさんはもう少しのんびりするそうなのでお先に出発します。
来ほう民宿記念写真
樟樹湖のお茶は絶対とお勧め!という事なので最初に見つけた製茶所に寄って見ます。
どうやら、連休で親戚がそろって談笑中のようです。
このバナナ、形は三二だけど、味が濃厚で今までに食べた事が無いくらい 旨かった。
大源製茶所のバナナ

お茶を試してみたいと言うと大歓迎されます。
まず、参等奨を試してから頭等奨品へ 若干苦味に差があるけど、どちらも自分にはもったいない
位の高級品。問題は、自宅の水と茶器でこの香りを再現できるかどうかだな。
今の時期の冬茶が最高だそうです。最後の在庫品 頭等奨を購入。
帰国後、日本の価格を調べたらびっくり、たまげた!ここでは書けないくらい現地価格は安かった。
大源製茶所前

樟樹湖の茶畑2 樟樹湖の茶畑1
やはり、午後になると霧が湧いてくる。桃源郷の写真を撮るのを楽しみにしてたんですが視界がきかないな。この霧がお茶作りには欠かせない環境なんでしょうね。
かえって、こちらのほうが風情が有るかもね。

プップッ!とクラックションが タイタニックのツアーで一緒だった台南の人たちが
 「加油!加油!」声援をくれます。ありがとね。

さっきのお茶屋さんで あと登り250mだよと言ってたっけ。その割には...
やっと、奮起湖の帰ってきました。なんか昨日に増して観光客がすごいぞ!
早く民宿探して、シャワーを浴びよう。
樟樹湖の登り 奮起湖月台

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://vellumcyo.blog60.fc2.com/tb.php/124-7bf7bf50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。