Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008GW中部横貫公 路 その4 (5月4日)

夕食時は、大喧騒です。どうやら、日帰りツアーもここで夕食をとってから帰るようです。
大グループが続々やってきます。
日本のおばちゃんグループなんて、メじゃないね。パワー全開です。

それも嘘のように静まりかえった20時過ぎに、6台のMTBが登ってきました。
真っ暗の中、花蓮から登ってきたそうです。
女の子3人連れで、週末旅行ですね。うらやましい。


...READ MORE
スポンサーサイト

2008GW中部横貫公 路 その3

ここから、天祥まで高度差2800m、67.5Kmのダウンヒルです。
2時間ちょっとで行けると思ってましたよ。この時は。


...READ MORE

2008GW中部横貫公 路 その2

夜中に目が覚めると、満天の星空だ。
南十字星が見えたはずだが 探すのを忘れた。あーぁ、もったいない。


...READ MORE

2008GW中部横貫公路 その1

まだ、1週間しか経っていないのに
今晩あたり、ふらりとあの屋台街の雑踏に埋もれて見たくなる。
ハイテクと人情味が共存する不思議な国だ台湾。
羽田から飛ばないかな~

諸々は、さておいて、南投県捕里の町からスタートします。


...READ MORE

2008GW中部横貫公路 超暫定版 0

太魯閣の石碑を大きく左に回りこむと 緑の稜線が目に飛び込んできます。
右になぞるとオレンジ色の屋根が やった、あれが武嶺だ!
あと、高度差僅か250m、空気が薄い。急がず行こう。

昆陽01



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。